エム・システム技研 工事不要のLED照明 高天井用で新商品

2018年7月4日

エム・システム技研(大阪市西成区)は、倉庫や工場、体育館などの既存の照明器具に工事不要で使用できる高天井用LED照明「LF400シリーズ」を開発、9月から発売する。価格は18万円、販売目標は年間3000台。 新製品は、一般的に必要な電気工事(安定器のバイパス工事や、専用電源への交換)なしでランプを交換するだけで水銀灯と同等の明るさが得られるLED化が実現できるため、少ない予算で消費電力を下げる効果を享受できる。 HIDランプに比べ、消費電力を平均で約40%削減可能なうえ、寿命は3~6倍の約6万時間と格段に長く、交換の手間も削減できる。 また、HIDランプの磁気式・電子式、およびAC電源直結にも…