Check !!

JEMIMA 東京、大阪で環境セミナー

日本電気計測器工業会(JEMIMA)は、「環境関連法規制セミナー」を東京(7月23日)と大阪(7月26日)で開催する。

セミナーでは、経済産業省から化学物質管理政策の最新動向を説明するのをはじめ、水銀国内法のアンケート結果および、JEMIMAガイドラインの紹介、欧州の環境最新情報などを紹介する。

特に欧州のRoHS指令で、今後の追加禁止が検討されている7物質とカテゴリー8&9背品への影響、付属書Ⅳの適用除外延長申請における欧州団体の動向などについて触れる。

また、大阪会場ではセミナー終了後に、JEMIMA環境グリーン委員会がコンシェルジュサービスの一環として、個別相談会を実施する。

参加費はJEMIMA会員が3000円、一般が6000円。定員は東京100人、大阪40人。時間はいずれも午後1時30分~4時30分。

場所は東京がワイム貸会議室お茶の水ルームA・B(千代田区神田駿河台2-1-20)、大阪が島津システムソリューションズ大阪支店(北区芝田1-1-4、阪急ターミナルビル14階)。

オートメーション新聞は、1976年の発行開始以来、45年超にわたって製造業界で働く人々を応援してきたものづくり業界専門メディアです。工場や製造現場、生産設備におけるFAや自動化、ロボットや制御技術・製品のトピックスを中心に、IoTやスマートファクトリー、製造業DX等に関する情報を発信しています。新聞とPDF電子版は月3回の発行、WEBとTwitterは随時更新しています。

購読料は、法人企業向けは年間3万円(税抜)、個人向けは年間6000円(税抜)。個人プランの場合、月額500円で定期的に業界の情報を手に入れることができます。ぜひご検討ください。

オートメーション新聞/ものづくり.jp Twitterでは、最新ニュースのほか、展示会レポートや日々の取材こぼれ話などをお届けしています
>FA・自動化、デジタル化、製造業の今をお届けする ものづくり業界専門メディア「オートメーション新聞」

FA・自動化、デジタル化、製造業の今をお届けする ものづくり業界専門メディア「オートメーション新聞」

オートメーション新聞は、45年以上の歴史を持つ製造業・ものづくり業界の専門メディアです。製造業DXやデジタル化、FA・自動化、スマートファクトリーに向けた動きなど、製造業各社と市場の動きをお伝えします。年間購読は、個人向けプラン6600円、法人向けプラン3万3000円

CTR IMG