河村電器産業「キュービクルモニター」JECA製品コンクール入賞 13年連続の快挙

2018年7月4日

河村電器産業(愛知県瀬戸市)が「JECA FAIR2018(第66回電設工業展)」の製品コンクールに出品していた「キュービクルモニター」が、関西電気保安協会理事長賞を受賞した。同社はこれで13年連続の入賞となった。 「JECA FAIR2018」の製品コンクールでは、エントリーされた55製品のうち14製品が入賞した。 同社の製品は、2006年に「プレトラックコンセント」が入賞して以来、これまで国土交通大臣賞を3回、経済産業大臣賞を1回受賞している。 今回の「キュービクルモニター」は、キュービクル内の電力・温度状況をリアルタイム表示、保守に必要な各種情報を総合的に管理する製品。 高圧需要家の数が…