フエニックス・コンタクト メートルねじ式丸型コネクタ 電源/信号/通信を一体化

2018年6月20日

ヨーロッパ市場におけるサーボモータの電源、および各種モータからの信号線接続に使用されるコネクタは、エンドユーザーからメートルねじ式の丸型コネクタが求められる。フエニックス・コンタクトは、この要求に合致した各種タイプのサーボモータに適合したメートルねじ式丸型コネクタを各種ラインアップ。

また、電源/信号/通信を一つのコネクタ内で接続することで、省配線化を図ることができる次世代サーボモータに対応する第1ステップとして、M23サイズのハイブリッドコネクタを2015年に、16年にはM40サイズのハイブリッドコネクタ、そして17年は新たに電源用M12コネクタ(K/L/Mコード、16A)の販売を開始し、高電圧/高電流に対応。

結線作業は、作業の簡素化と信頼性を重視した圧着式を採用している。

メートルねじ式丸型コネクタの一般仕様は次の通り。電源用(温度/ブレーキ信号用を含めて対応):サイズM40=定格630Ⅴ/70A、2+3+PE/4+3+PE、M23=定格630Ⅴ/30A、5+PE/4+3+PE、M17=定格630Ⅴ/20A、5+PE/7+PE/5+3+PEなど、M12定格800Ⅴ/16A新Kコーディング4極+PE。エンコーダ信号用:M12Aコーディング、8/12/17極仕様。

http://www.phoenixcontact.co.jp/