JPCA Show 2018(第48回国際電子回路産業展)注目企業ブースの取材レポート公開

2018年6月7日

電子・情報通信・制御機器に使用される電子回路の設計から製造、信頼性確保、流通にいたる製品を一堂に集めた電子回路の専門展示会「JPCA Show 2018(第48回国際電子回路産業展)」が、6月6日(水)から6月8日(金)までの3日間、東京ビッグサイトで開催される。出展社の中でも特に注目度の高い約20のブースを取材し、見どころやトレンドをまとめた取材レポートをお届けする。

▼「JPCA Show 2018」出展社ブースを取材したレポートをご覧いただけます。JPCA Show 2018 第48回国際電子回路産業展 取材レポート

 

取材レポート掲載企業

株式会社サクラクレパス
待望のデスミア用、クリーニング用の超高感度タイプも新登場!
プラズマ処理効果を色で見える化する『PLAZMARK®️』

沖電線株式会社
伸ばしても抵抗値が変わらず、さらに部品搭載も可能に!
伸縮可能なフレキシブル基板『伸縮FPC』を参考出展

山下マテリアル株式会社
バスバーやハーネス代替を想定した大電流FPC、
短納期対応のフレキシブルプリント配線板など

日本メクトロン株式会社
底にFPCを組み込み曲げ情報の収集などを行うデモ、
U字型FPC、立体成型FPCなど

株式会社エイト工業
電子部品を基板に埋め込む構造よりも簡単に高機能化を実現
SMT形状のモジュール作成に適したキャビティ基板

日本シイエムケイ株式会社
最新のプリント配線板を実現する製造技術MSAPや
最新のシミュレーション技術

株式会社京写 
導電性ペーストをフィルムに印刷することで回路を形成する
フィルム基板や、短納期対応が可能な銅ペースト・焼結フィルム基板

株式会社タムラ製作所
耐熱性に優れるため、ハイパワーアプリケーションに対応可能な
アルカリ現像型のソルダーレジストインキ『TAINEX』など

オキツモ株式会社
耐熱性に優れ、ハイパワーアプリケーションに対応可能な
アルカリ現像型のソルダーレジストインキ『TAINEX』など 

日本パーカライジング株式会社
「絶縁」「耐熱」「撥水」これら3点の機能を付与する
要素技術&表面処理例

東邦化研株式会社
同じ乾式メッキのアーク式に比べて、より低い温度で加工可能
『イオンプレーティング』など機能性薄膜の受託加工サービスを紹介

株式会社角田ブラシ製作所
一触体験!をキーワードに、バフの製作方法解説、
研磨機での研磨体験、毛を植えるブラシ製作体験を提供

澁谷工業株式会社
ワークの焼けが少なく高品質な加工を実現しながら
従来機に比べてコンパクト。レーザアブレーション加工システム

ミノグループ
プリント基板に特化したツインテーブル式全自動スクリーン印刷機
ツインテーブルによる高速化と従来機に比べ省スペース化を実現

株式会社高田工業所
「超音波カッティング技術」の切断面研磨効果(PolishCutTM)
を利用し、「切る」「磨く」を同時に行うことができる装置を展示

シュマルツ株式会社
最大16台のコンパクトエジェクタを1本のケーブルで一括管理
IO-Linkにも対応し、省配線・省配管で工場内の”見える化”を促進

倉敷紡績株式会社
高解像度・広視野・高速・高性能を網羅した
最新の基板外観両面自動検査装置『BBMaster-1100VL』など

シライ電子工業株式会社
40×80㎜の基板が検査可能。最小板厚は、0.05㎜~
ホールチェッカー『SHC-2000』やインラインAOI『DS-2H』

日本バーンズ
高精度超音波顕微鏡『C-SAM Gen6』や、
プロジェクションモアレ式 反り・変形計測システム『TDM』

株式会社日立ハイテクノロジーズ
RoHSに追加されるフタル酸エステルを
1回10分以下と短時間で検査可能なソリューションを開発

ダイナトロン株式会社
電子部品を基板に埋め込む構造よりも簡単に高機能化を実現
SMT形状のモジュール作成に適したキャビティ基板

 

▼「JPCA Show 2018」出展社ブースを取材したレポートをご覧いただけます。JPCA Show 2018 第48回国際電子回路産業展 取材レポート

 

JPCA Show 2018(第48回国際電子回路産業展) 開催概要

  • 会期:2018年6月6日(水)~8日(金)
  • 会場:東京ビッグサイト
  • 主催:一般社団法人日本電子回路工業会(JPCA)