日東工業 掛川市と共同で地域防災システム実証 プロジェクト6月開始

2018年4月4日

日東工業は、静岡県掛川市と共同でIoTを活用した「地域防災システム実証プロジェクト」を6月から1年間にわたって実施する。高機能感震ブレーカーを同市内の歴史的文化財などに設置、地震時のデータを取得して今後の防災政策に活用するシステムを実証していく。 高機能感震ブレーカーは、「感震ブレーカー」と「地震IoTユニット」で構成され、簡易地震計の役割を果たすことができ、高密度な観測網の構築が可能となる。すでに首都圏の一般住宅を対象にした実証実験が行われているが、地方自治体との取り組みは今回が初めてとなる。 プロジェクトでは、高機能感震ブレーカーを市内の掛川城、市役所などの歴史的文化財、公共施設24カ所に…