ABB日本ベーレー 日本の電力市場に参入

2018年3月19日

ABB日本ベーレー(静岡県伊豆の国市)は、世界各地で豊富な導入実績を有するABBのバーチャルパワープラント(VPP)向けソリューションを、国内向けに発売した。 ABBは電力グリッド供給の世界最大手で、包括的な電力/自動化ソリューションのリーディングプロバイダとして、統合的かつ安全なデジタルシステム、サービスおよびソリューションで、従来電源、再生可能電源、水施設の自動化、最適化をサポートしている。 同社では、地理的に分散した電源を統合し、ひとつの最適化された発電ユニットとして、発電計画の立案、発電量調整、電力市場での堅実なトレーディングなどの機能を備えるVPPへのニーズは高まっており、政府が電力…