神戸市、コニカミノルタ IoT導入支援で協定 航空機クラスターなど実現へ

2018年3月7日

神戸市とコニカミノルタは、神戸市内の中小企業の生産性向上を目指した産業振興に関する連携協定を締結した。両者は市内に集積する航空機クラスターへのIoT支援導入や中小製造業の省エネ対策支援などを推進し、中小企業の課題解決に向けた支援を協働で実現していく。 兵庫県内の中小企業21社が協力して航空機業界からの受注を目指す神戸航空機クラスターに対し、コニカミノルタが現場の生産性向上のために保有するIoT導入ノウハウを活用した実証実験を行う。長期的には成功事例を集約し、神戸発のIoTモデルとして全国発信を目指す。またコニカミノルタの環境経営ノウハウ等を中小企業に提供を行っていく。