HMS調べ 産業用ネットワーク市場シェア 成長著しいEthernet 初めてフィールドバス上回る

2018年3月7日

HMSインダストリアルネットワークスは、2018年版の産業用ネットワーク市場シェアの分析結果を公開した。FA分野の新規設置ノード数において、産業用Ethernetが52%、フィールドバスが42%となり、産業用Ethernetがフィールドバスのシェアを初めて上回り、大きな転換期となった。17年に最も多く設置されたネットワークはEthernet/IPで、PROFINET、PROFIBUSが続いた。また近年注目されている無線ネットワークについても、市場シェア6%まで広がっている。   設置最多はEthernet/IP ■産業用Ethernet-産業用IoTで成長 産業用Ethernetはフ…