HDMI 17年、対応製品出荷数が9億個に

2018年2月21日

HDMI LAは、2017年に1800社のHDMIライセンス企業が9億のHDMI対応製品を出荷し、累計で70億デバイス数に達したことを、先日行われたCESの会場で発表した。ロブ・トビアス社長は「4Kの超高解像度テレビによるHDR画像はほんの数年前までは珍しいものだったが、現在では広範囲に利用できるようになった。今回、HDMI2.1規格の発表、HDMI対応のVR(仮想現実)、AR(拡張現実)、ドローンカメラや車載用カテゴリーの登場により、HDMI技術は新たなユーザー層と販売領域の拡大や、将来の機能進化を可能にする」と話した。 CES会場では、8K60Hz、4K120Hzを含み、10Kまで対応可能…