東京都電機卸商業協同組合 新春懇談会開く 横のつながり大切に

2018年2月21日

東京都電機卸商業協同組合(TEP、藤木正則理事長)は、「新春懇談会」を東京ガーデンパレスで2月9日開催した。 冒頭あいさつに立った藤木理事長は「国内の景気も戦後の2番目の長さで好況が続いており、来年1月まで継続すると最長となる。足元の状況をみると更新するのではないかと思う。半導体、電子部品を中心に需要が伸長しており、一部には品不足も聞かれる。AI、IoT、自動運転などの話題が新聞紙上をにぎわしているが、われわれの関係する業界であり、垣根が低くなって横のつながりがますます重要になっている。TEPはこのつながりを今後も進めていきたい」と述べた。 また、来賓で挨拶した全国電子部品流通連合会の岡本弘会…