amsジャパン 温度センサ 高精度に測定

2017年12月13日

amsジャパン(東京都港区)は、マイナス20℃からプラス10℃の温度範囲で高精度の測定ができるデジタル温度センサIC「AS6200C」を発表した。 同製品は、小型のWL-CSPパッケージににセンサフロントエンド、12ビットのアナログ-デジタル変換器、デジタルロジックを統合。任意のホストマイコンにI2Cインタフェースを介してデジタル出力を行う。オンボードのデジタル信号処理を行い、ユーザのキャリブレーションが不要。線形化された出力は外部マイコンによる補正も必要ない。 食品や医薬品、生花や腐りやすい物を保管・輸送するための機器、家庭用・業務用の冷蔵庫での使用を想定している。