島津製作所 子会社エアロテック設立 航空機装備品に特化

2017年12月13日

島津製作所は、本社・三条工場北地区内に、航空機器事業における注力製品である民間航空機用装備品の製造に特化した子会社「島津エアロテック」を、12月1日付けで設立した。稼働開始は2018年4月を予定している。 新会社は、戦略商品と位置づける民間航空機向け装備品の製造に特化することで生産効率を向上させ、競争力を高めて業績拡大につなげることを目指す。なかでも重点を置く、フライトコントロールシステムに使用されるギヤ製品やエンジンアクセサリギヤボックスに組み込まれる高速回転ギヤに対しては、高難度な機械加工に対応できる機械設備群を新たに導入し、専用の製造ラインを増設する。 資本金は1億円、従業員数は稼働開始…