多摩川精機 ACサーボモータ「TBL-iⅣsシリーズ」低慣性で高い加速性の最適設計

2017年11月29日

多摩川精機は国際ロボット展に、ロボット産業を支えるコンポーネント(モータ、角度・慣性センサ)群を展示し、独自の特徴ある技術力をアピールする。 同社のACサーボモータはロボット用途で幅広く採用されているが、特に「TBL-iⅣ(ティービーエル・アイフォー)シリーズ」は、中慣性・小型タイプでユーザーから好評を得ている。 また、最新シリーズのACサーボモータ「TBL-iⅣs(ティービーエル・アイフォー・エス)シリーズ」も展示する。 TBL-iⅣsシリーズは、低慣性で加速性が高く、高頻度運転のロボットに最適な設計となっており、用途に合わせて2つのシリーズを用意している。 さらに、ロボットのアーム先端や指…