東芝インフラシステムズ スリム型産業コンピュータ「FA2100T モデル700」エッジ領域 現場から支援

2017年11月29日

東芝インフラシステムズは、SCF・計測展に東芝グループの「ものづくりを次のステップへ」をテーマに、スマートファクトリーを目指す展示を行う。 展示は、3つのソリューション(製造、エネルギー、ファシリティ)とそれを支えるコンポーネントで構成。コンポーネントの計測・制御では、産業用コンピュータ、コントローラ、制御システムセキュリティ、センサ機器を中心に訴求する。 産業コンピュータでは、複数のラインアップの中からラックマウントタイプの高性能・大容量産業用サーバーで2UサイズのFS20000S モデル200/100と、10月から発売したスリムタイプのFA2100T モデル700をとくに注力して展示。FA…