IDEC プログラマブルロジックコントローラ「FC6A形Plus」 IoTをより手頃に実現

IDECは、SCFでさまざまな業界、あらゆる製造現場における労働力不足や生産性向上への課題などに対して「Safety」、「HMI」、「IoT」を中心にさまざまなソリューションを提案する。

IoTソリューションとして、汎用性や機能性、使い勝手などをさらに進化させ、IoTをより手頃に実現できるPLC「FC6A形Plus CPUモジュール」を発売した。

新製品は、業界初の専用のiOS、Android対応アプリを用いて、スマートフォン・タブレットから、Bluetoothでワイヤレス通信を実現している。FC6A形のパラメータの確認・変更、ユーザープログラムの更新はもちろん、SDカード内のロギングデータの確認も可能で、システムの更新、予知保全に貢献するうえ、バーコードリーダなどの周辺機器とのワイヤレス通信も可能になる。

また、Ethernet通信ポートを2ポート標準搭載で、定期報告や異常発生時のE-mail自動通知、Webサーバー機能による遠隔監視・操作などを行う情報処理系と、周辺機器を制御する制御系の通信とを分けることで、通信速度の安定化やセキュリティ対策に貢献できる。

http://jp.idec.com/ja/

オートメーション新聞は、1976年の発行開始以来、45年超にわたって製造業界で働く人々を応援してきたものづくり業界専門メディアです。工場や製造現場、生産設備におけるFAや自動化、ロボットや制御技術・製品のトピックスを中心に、IoTやスマートファクトリー、製造業DX等に関する情報を発信しています。新聞とPDF電子版は月3回の発行、WEBとTwitterは随時更新しています。

購読料は、法人企業向けは年間3万円(税抜)、個人向けは年間6000円(税抜)。個人プランの場合、月額500円で定期的に業界の情報を手に入れることができます。ぜひご検討ください。

オートメーション新聞/ものづくり.jp Twitterでは、最新ニュースのほか、展示会レポートや日々の取材こぼれ話などをお届けしています
>FA・自動化、デジタル化、製造業の今をお届けする ものづくり業界専門メディア「オートメーション新聞」

FA・自動化、デジタル化、製造業の今をお届けする ものづくり業界専門メディア「オートメーション新聞」

オートメーション新聞は、45年以上の歴史を持つ製造業・ものづくり業界の専門メディアです。製造業DXやデジタル化、FA・自動化、スマートファクトリーに向けた動きなど、製造業各社と市場の動きをお伝えします。年間購読は、個人向けプラン6600円、法人向けプラン3万3000円

CTR IMG