ケーメックス マルチターンキットエンコーダ発売 小型化、バッテリー不要

2017年11月29日

ケーメックス(東京都千代田区)は、FRABA POSITAL製「BiSSインターフェース付きマルチターンキットエンコーダ」を発売した。価格はオープン。 同製品は、同社の磁気式エンコーダをベースに、コア部品を他の装置に容易に組み込めるように小型化。インターフェースは多くのセンサーとモーションコントローラメーカーによってサポートされているオープンソースのBiSS LineとBiSS-Cの通信規格がベースで、標準の4線式RS485接続を常備している。 モータや回転装置の制御フィードバックに有効で、高い精度とマルチターン測定機能を有している。また、デジタル出力のため、制御システムにAC/CDコンバータ…