マキシム 伯東と販売代理店契約

2017年11月15日

マキシムは、11月7日、伯東と9月1日付で販売代理店契約を締結したと発表した。 伯東は1953年創業の技術商社および工業薬品メーカーで、国内外に多数の支店・営業所を擁して販売ネットワーク網を構築。電子デバイス事業においては、フィールドアプリケーションエンジニア(FAE)スタッフによる専門的なサポートを行っている。 マキシムでは、同社の高集積、高性能のアナログ半導体と、伯東の長年にわたるインダストリアル分野での実績と経験を生かして新規顧客の開拓に取り組み、新規および既存の市場でのデザイン活動の幅を広げていくとしている。