オムロン オートメセンタ シンガポールに開設

2017年10月25日

オムロンは、シンガポールオートメーションセンタ(ATC)を開設した。ATCは世界で9カ所目になる。 ATCは、AI、IoT、ロボティクス技術の製造現場での活用、および各種の制御機器が相互に接続され、高度にデータを活用したものづくりの未来を顧客に紹介していくことを目的に、製造現場の知能化や見える化を加速させる技術を紹介する、「スマート・フューチャーファクトリー」および「フューチャーCEOコックピット」として活用していく。 また、ATCには研究開発機能を備えており、シンガポールで今後2年間に約11億円のロボティクス関連投資の一環となっている。 シンガポールは製造業が国内総生産の約20%を占めており…