サーボモータ フル生産継続 半導体・ロボット牽引 三菱・安川 増産投資進む

2017年10月25日

サーボモータ各社の生産が依然好調を維持している。能力一杯の生産を続けているところも多く、生産能力拡張に踏み切るメーカーも出ている。半導体、有機EL、電池、スマホ関連の需要増を背景に、これらの製造装置向けの需要が牽引しており、2020年までは確実に続くと強気の見方も出ており、今後も増産に追われそうだ。 三菱電機はサーボモータの売り上げが前年同期比約20%増となっている。小型タイプの需要が多いこともあり、金額以上に台数が増えており、名古屋製作所、中国・常熟工場とも能力一杯のフル生産が続いている。 安川電機も同様に同25~30%増となって、東京工場(埼玉県入間市)、中国・瀋陽工場でフル生産となってい…