ベッコフオートメーション 超小型産業用PC「C6015」手のひらサイズ、4コアCPU

2017年9月27日

ベッコフオートメーションはドイツに本社を持つFA制御機器メーカーとして、産業用PC、ⅠOモジュール、モーション機器などを用いたEtherCATの制御システムを提供している。 EtherCATは高いリアルタイム性が特徴の通信方式で、近年のFA制御においてリアルタイム性不可欠な要素となっている。同社のソフトウエアPLC「TwinCAT」を使えば、WindowsOSでEtherCATを用いたリアルタイム制御が可能になる。 新製品のIPC「C6015」は、これまで培ったIPCのノウハウを業界最小クラスのコンパクトなサイズに凝縮した。手のひらに収まるサイズでありながら最大4コアの高性能CPUを搭載し、I…