アルゴシステム 情報化を推進する産業用PCシリーズ UPS機能を標準で内蔵

2017年9月27日

アルゴシステムでは、IoT/M2Mを現場に推進するプラットホームとして、次世代産業用PCを提案している。 産業用PCとして高い信頼性のIntel製CPU、ECCメインメモリを採用しファンレス、スピンドルレスを実現。  OSはWindows・Linuxに対応。現場の情報化の必須機能として、停電などの不測の事態でも現場のデータを保持できるUPS機能を標準内蔵している。エッジコンピューティングにも導入できる仕様となっている。   パネルマントタイプのパネルPCとして7〜17インチ6サイズ16機種、組み込みBoxPCタイプで電源・ストレージで6機種、オペレーター端末として最適なVESA取り付けタイプも…