スズデン DALで完全自動化 通販の情報更新大幅軽減

2017年9月27日

電気・制御機器商社のスズデンは、通信販売サイトへの商品情報提供作業を削減するために、データ・アプリケーション(DAL、武田好修社長)のデータハンドリング プラットフォーム「RACCOON(ラクーン)」を採用し、運用を開始した。 スズデンは、FA機器・電設資材・電子機器・情報通信機器など26万点を自社のネット通販サイト「FA Ubon」で販売するほか、標準在庫品約2万点を、2009 年から大手通販サイト3社(Yahoo!ショッピング、楽天市場、Amazon) にも順次出店し、販売チャネルを拡大している。 一方で、各通販サイトへの商品情報提供業務は、午後5時の入荷締め時間後に、基幹システムの商品マ…