エム・システム技研 5万円でガスデマンド監視

2017年7月26日

エム・システム技研(大阪市西成区)は、高価な装置や、手間のかかる電気工事、難しいシステムを導入することなく「ガスデマンド(1時間のガス使用量)値」を監視できるWeb機能付きガス使用量モニタ「パワーみえ~るG」の法人向け販売を開始した。価格は5万円(エンジニアリング費・工事費別)。 新製品は、Webサーバ機能を有しているため、ガスデマンド状況や過去の記録をスマートフォンやタブレット、PCなどで確認できる。 2段階の警報、解除メールを通報するメール通報機能があり、1時間のガスデマンド時限で現在の予測量が目標量を超えると、注意警報メールを担当者のスマートフォンに送信。メールを受け取った担当者は負荷を…