リコー 機器製造業のビジネス支援 IoT技術・ノウハウ提供

2017年7月19日

リコーは、IoT技術やビッグデータ活用、保守サービスのノウハウを提供することで、産業機器を製造している顧客のビジネスを支援する「RICOH Open Remote Services」を開始する。その第1弾として、検査機器や加工装置などの産業機器を遠隔監視できるリモート環境の構築サービスを、9月15日から提供する。 同サービスは、機器の稼働状態監視、リモート検針(利用量確認)、ファームウエア更新、稼働状況レポートを、顧客の提供する機器および導入先の通信環境、ビジネス環境にあわせて構築するもので、コールセンターやオンサイトによる機器の的確で迅速な保守対応を支援する。設置先の機器の稼働状況をリモート…