FAプロダクツ・貴田社長が提言 スマートファクトリー化はスモールスタートで

2017年7月19日

FAプロダクツ(東京都港区)は7月7日、東京・大崎ブライトコアホールで行われたIoT Conference(主催:IoT NEWS)で、貴田義和社長が登壇し、同社が考えるスマートファクトリー化に向けた課題と解決策、事例を紹介した。 低コストなど4条件が大切 同イベントは毎年開催で、今回は製造業にフォーカスを当てて午前と午後の2部制で行われ、約400人が参加した。午前の部は「どうする?日本の製造業!」のテーマで、日本の製造業を取り巻く環境と課題を、経済産業省やアナリストが紹介。 午後の部は「スマートファクトリーをいかに導入し、結果を出すのか」をテーマとして、ベッコフオートメーションの川野俊充社長…