アイエイアイ 電動アクチュエータ 回転関節2軸ユニット登場

2017年7月19日

アイエイアイ(静岡市清水区)は、電動アクチュエータの新製品として、回転関節2軸ユニット「手首ユニット」を、5月26日から発売した。 同製品は、バッテリーレスアブソリュートエンコーダーを標準搭載。同社独自の構造により、手首部分の小型化・軽量化を実現しており、小型のSタイプは高さ148ミリ、幅118ミリで本体質量1.6キロ(最大積載質量1.0キロ)、中型のMタイプは高さ195ミリ、幅118ミリで本体質量2.8キロ(最大積載質量2.0キロ)となっている。 また、今まで垂直多関節ロボットだけができた斜めからのアプローチや先端の旋回動作を、必要最低限の軸構成で実現できるため、設備のコストダウンに最適。さ…