サンワテクノス 田中裕之新社長に聞く〜社員の夢が開く会社に

2017年7月19日

6月28日付でサンワテクノスの新社長に就任した田中裕之氏は、「山田益二郎前会長、山本勢前社長が築いてくれた電機・電子・機械の融合化や、営業のデータベースの仕組みを引き継ぎ、それに魂を入れていきたい」と就任の抱負を語る。 田中新社長は、同社の大きな拠点である名古屋支店長や、全社売り上げの約70%を占める電子部門長などを歴任するなど、早くから山本前社長と一体となって歩み、同社の飛躍を支えてきた。 しかしこのところ、商社の取り巻く環境が技術力やエンジニアリング力など、システム対応の力が求められる傾向が強まっており、部品販売からソリューション提案力による差別化が求められている。 「山本前社長は今後会長…