ロックウェル・オートメーション トランシーバ設計のライトカーテン発表

2017年7月19日

柔軟性・労働安全向上 ロックウェル・オートメーションは、安全性を高めると同時に革新的なトランシーバ技術によって生産性を向上させる、柔軟性と費用対効果の高いセーフティ・ライト・カーテン・システム「GuardShield 450L」を発売した。 新製品は、特許取得済みのトランシーバ設計が特徴で、各ユニットをセンダまたはレシーバとして機能させるプラグイン式モジュールを採用。トランシーバはプラグイン式モジュールに応じてセンダとレシーバのどちらかとして機能するため、プラグインを変えるだけで機能をカスタマイズできる。 手や指の検出に最適で、幅広い保護領域の高さに対応。トランシーバの全長を検知するアクティブ…