サトーパーツ キャラバンカーで訪問活動

2017年7月19日

サトーパーツ(東京都文京区)は、販売推進用に同社の製品デモ用キャラバンカーを制作し、7月13日から訪問活動を開始した。 ワゴン車を展示用に改造したキャラバンカーには、同社の全製品約1000点を20枚のパネルに取り付け、およびサンプルケースに収納しており、実機を手にとって操作したり、形状を確認したりできる。 搭載しているのは、スクリューレスやネジ式端子台、ヒューズホルダー・ヒューズ管をはじめ、つまみ、表示灯、コンセント・コネクタ、ターミナル・チップジャック、アクセサリーで、特にコネクタは挿抜感などが実際に確認できることから好評を得ているという。 顧客への訪問活動は当面、東日本地域を中心に年間50…