独フエニックスなど4社「M12 プッシュプル・コネクタ」 国際規格化を推進

2017年6月14日

独・フエニックス・コンタクト社や、米・Molex社など、コネクタメーカー4社が、「M12プッシュプル・コネクタ」の国際規格化を推進していくことでこのほど合意し、協定を締結した。 合意したのは、フエニックス・コンタクト、モレックス、Murrelektronik、Binderの4社。 「プッシュプル・テクノロジー」は、Molexの仕様に準拠した「Brad Ultra-Lock」技術に基づく独自のメカニズム。「プッシュプル」接続方式のコネクタは、挿し込むと自動的に接続される新しい接続技術で、作業者は従来のトルク管理と工具を使用した手間のかかる接続作業から解放される。 また、水や油のかかるような過酷な…