フエニックス・コンタクト 低背型プリント基板用端子台 「SPTAF1シリーズ」 高さ8ミリで、高い操作性

2017年6月7日

フエニックス・コンタクトの新製品である低背型プリント基板用端子台「SPTAF1シリーズ」は、プッシュイン機能付きスプリング接続式端子台で、高さわずか8ミリメートルの低背型端子台。小型・薄型デバイスや高密度配線が必要な基盤に最適。 電線開放ボタンは、①ボタンが飛び出していないフラットタイプ②指やプラスドライバなどでの操作可能な凸ボタン③工具不要な保持機構付きボタンの3種類から選択可能となっている。 保持機能ボタンは押すとその状態で保持され開放したままとなるため、片手での簡単配線作業や、一度に配線・除去などもできる。また、ボタン横にスリットを設けたことでフラットタイプでも一般のマイナスドライバで操…