スワロー電機 サービスコンセント付電源トランス「CLシリーズ」 部品点数と工数を削減

2017年5月24日

スワロー電機の盤内用電源トランス「CLシリーズ」は、部品点数や工数の削減に寄与するため電機設計者、ユーザーから高い評価を得ている。 CLシリーズは出力コンセント(AC100V)と超高輝度のLED照明を備え、サーキットプロテクタも内蔵している。電源トランスとして出力コンセントと超高輝度LEDを搭載した「CLシリーズ」を採用することで、「コンセント」と「盤内照明」が不要になるため、部品点数が減り、購入品のコスト低減につなげることができるうえ、配線工数・設置工数も削減できる。近年、盤内照明や、ソフトウエアメンテナンスに使うPCなどAC100V機器に給電するための「コンセント」を設けるケースが増えてお…