クオリカ PITT Qube アフターサービスの ビジネス強化に最適

クオリカ(東京都新宿区、加藤明代表取締役社長)は、製造業のアフターサービス向けWEBパーツカタログシステム「PITT Qube」のサービスを開始した。

同システムは、アフターサービスに必要なパーツカタログ、技術資料、修理マニュアルなどを配信するクラウド型システムで、アフターサービスビジネスの強化に最適。コンテンツ作成リードタイムの短縮、パーツカタログ・メンテナンスマニュアルの相互連携、3Dデータ活用、需要予測・在庫最適化など他システムとのデータ連携でき、アフターサービスのグローバル展開や、フィールドサービスの品質向上、グローバルBCPの実践などを可能にする。

同社は今後3年間で、製造業のIoT、アフターサービスに関する領域で売上高30億円を目指す。

関連記事

Our Partners

工場・設備投資

人事

市況・マーケット

Our Partners

ページ上部へ戻る