浜田電機「IoTが大きなチャンス」浜田 健太郎 代表取締役社長

2017年1月25日

2017年3月期の売り上げは前年同期並みで推移している。上期に比べると、下期の動きがあまり良くないが、18年3月期は前年度比5%増ぐらいを目標としたい。 17年は、東京オリンピックに絡んだ需要増に期待している。また、IoTなどが絡んだ投資の動きにも注視していきたい。以前より弊社は情報機器とFA機器の2つの領域を切り分けて製品を扱ってきたが、近年ではこの領域の垣根が無くなりつつあることを実感してきている。 従来、情報機器のカテゴリーとしてネットワーク関連機器を取り扱ってきたが、最近はカメラ、ハブ、ルーターなどの製品も、FA機器に組み込まれIoTの提案を求めるニーズが増えはじめている。こうした要望…