日昭無線「企業体質強化へ原点回帰」伊佐野勝利 代表取締役社長

2017年1月25日

2016年12月期の業績は、売り上げは若干下がったものの、増益を確保できたことで財務内容は良くなっている。 今年は業績などの結果だけでなく、創業者の思いを受け継ぐべき原点回帰の気持ちで、恒久的な企業存続に向けた取り組みを強める。中身が凝縮した展開でじっくりと功を焦らずにやっていきたい。 英国のEU離脱やトランプ政権の誕生など、取り巻く環境は今までの酉年同様に乱高下が予想される。こうした中で、企業体質の強化に向けて全社的な見直しを進め、地力をつけた展開を図るための機会として今年を位置づけていきたい。 今年で10年目を迎えるINPAQ社のアンテナ事業も少しずつ確実に市場に浸透してきている。アンテナ…