中央無線電機「営業集中できる体制確立」曳地 夏夫 代表取締役社長

2017年1月25日

2017年1月から本社事務所を東京・秋葉原から八丁堀に移転し、また、昨年秋には物流機能を埼玉県川口市に移して本社から分離した。16年4月に社長に就任して初めての新年であるが、そういった意味で新年を新生の中央無線電機のスタートの気持ちで迎えている。 3年ほど前の中央無線電機改革プロジェクトで、「あらゆる企業間の電子・電気および、機械関連分野のコーディネータになる」という方針を掲げて取り組んできた。FA・制御機器の市場パイが小さくなりつつある中で、コンポーネンツ販売だけでは価格競争になることから、コーディネータとして取り組むことで、差別化した営業展開が可能になってくる。 今回の移転を機に物流機能を…