立花エレテック「組織力で最適提案実施」山口 均 取締役常務執行役員

2017年1月25日

2016年度は中国市場向け有機ELなどの設備投資が下期に向けて追い風となるとともに、ロボットソリューションビジネスやセンシング機器販売が好調に推移している。FAシステム事業として昨年以上の実績を上げたい。 17年度は販売施策として国内、海外ミーティングを活性化し、台湾、タイ、中国を中心に人員を含めた体制を強化するとともに、現地代理店との連携をさらに深めていく。当社は特にマネジメント層を中心に、部署や拠点という枠にとらわれず、たとえ直接自身の評価につながらなくても、顧客の課題解決に全社の組織を縦横全て連携させ協力するという文化が根付いている。 その現れとして海外案件も立花と言っていただけるお客さ…