イートン・エレクトリック・ジャパン「UPS、ブレーカに期待」永井 信彦ジャパン・セールスディレクター

2017年1月11日

2016年12月期の売り上げは前年同期比10%強伸ばすことができた。製品の3本柱であるブレーカ、ヒューズ、UPS(無停電電源装置)のうち、ヒューズはPV(太陽光発電)関連市場の冷え込みの影響を受けたが、ブレーカは10%以上伸長している。また、UPSは約3倍と大きく増加した。新しいデーターセンター向けの受注が増えている。外資系のデーターセンターでの採用が決まりはじめており、17年以降も売り上げが見込める。特に、大型のUPSは当社の製品がデファクトとなっていることで今後も好調な受注が継続するものと見ている。 17年12月期の売り上げも2桁以上のアップを目指していきたい。 ブレーカの新製品としてイン…