シマデン「柔軟に顧客ニーズ対応」島村 一郎 代表取締役社長

2017年1月11日

2016年の前半は中国を含めて厳しい状況が続いたが、10月以降はサイリスタを中心に大手向けの案件が増えてきた。 業界別では半導体製造装置向けが堅調で、この傾向はしばらく続くものと期待している。 製品別では新型サイリスタとモジュール型調節計の認知が広がり、卓上温度制御ユニットも高い評価をいただいた。従来製品と比較し本体サイズ・重量を約半分に軽減した三相電力調整器PAC46シリーズも来期に向けてさらに業績向上に寄与するものと見ている。 IoT関連では、データ収集・活用ツール「でじろーくん」に期待をしている。これは、データロガーの技術をベースに、遠隔監視、総合監視、メール通知などの機能を搭載。帳票の…