大阪自動電機「安全を基軸にニーズ対応」与田 彰 代表取締役社長

2017年1月11日

当社の2016年はフットスイッチを中心に工作機械や半導体製造装置などセットメーカー向け安全対策製品が好調で、自動化ニーズの高まりと堅調な設備投資から業績は堅調に推移した。 大手ECサイト経由での販売もどんどん増えてきていると実感している。 製品別では特に15年に「医療機器開発・製造展(MEDIX)」や「システムコントロールフェア2015(SCF2015)」といった展示会で紹介したフットスイッチGSシリーズが売り上げに貢献してきている。 フットスイッチとして初めてグッドデザイン賞を受賞したデザインとジョイント可能なペダル連結仕様や、大きな表示銘板スペースなど使い勝手も追求したシンプルなデザインで…