パトライト「経営改革の成果を収穫」高野 尚登 代表取締役社長

2017年1月11日

2016年度の当社FA機器事業は為替変動の影響が大きかったものの、市場規模が大きい北米・欧州が堅調で、海外は現地通貨ベースでは8%程度の成長を示すことができそうだ。 17年はさらに海外の販売チャネルの開拓を進め、より裾野の広い顧客に提案を進めていき、そのための販売・サポートエリアを拡大する。欧州では新たにスペインに事務所を開設、メキシコ、カナダ、インドネシアにおける対応力も強化していく。また、中国においては大手販売店と提携を強化し、カバレッジを広げていく。特にSE力のあるチャネルとは協力関係を強化し、製品単体の販売だけではなく、ソリューションとして提供していく。さらに、昨年から注力しているEコ…