不二電機工業「成長に向けた準備着実に」小西 正 代表取締役社長

2017年1月11日

2016年度は変電設備関連案件を中心に中東を中心とした海外向け直接取引に足踏みがみられたものの、電力・重電関連向け製品は堅調だった。一般機械、鉄道向けでは国内大手鉄道会社の新型車両で当社製品の採用が決まり、海外向け案件でも信頼性を武器に新規顧客の開拓が進むなど、次の成長の芽がでてきた。 次の成長に向けた準備として、17年春には13億円を投資し増築したみなみ草津工場が稼働をはじめる。今まで各工場で行っていた物流を一元化させるため、件数ベースで4割削減できる見込みだ。建物は6階建てで、クリーンルームも備え、フル稼働すると生産能力も4割向上する。製品単体だけではなく、鉄道向け製品など配線した状態での…