CCS ラインセンサ用高照度LED照明 自然空冷で100万ルクス

2017年1月11日

シーシーエス(京都市上京区、大西浩之代表取締役社長)は、ラインセンサ用高照度LED照明「LNLPシリーズ」を発売した。 業界最高クラス実現 新製品は、自然空冷(ファンレス)タイプでは業界最高クラスとなる照度100万ルクス(照射距離50㎜)を実現した画像処理検査用LED照明。 ラインセンサでの画像処理検査は、製造ライン上に流れる検査対象物をスキャンして画像を取り込むため、スキャンレート(画像を取り込むサイクル)は高速になり、鮮明な撮像結果を得るためには極めて高い照度が要求される。 さらに生産ラインや検査工程の高速化と検査精度アップのニーズは高く、LED照明の照度とカメラの性能からライン速度を決め…