CKD インライン検査機 高速、省スペース実現

2016年12月21日

CKDは、業界トップクラスの高速、省スペース、高精度を実現したインライン検査機「フラッシュパトリFP830」を発売した。 同社は、錠剤やカプセルなどの医薬品PTP(包装体を指で押して取り出す包装形態)自動包装システムにおける包装機やインライン検査機を医薬品メーカー向けに製造販売している。 近年、薬の視認性向上のため、多種多様な形状や色の錠剤、錠剤への情報の印字が増加、それらに対する安定した検査精度が求められており、今回の製品が開発された。 従来機では、5つのステージで行っていた撮影機構を、3つのステージに集約することで、設置面積が従来比33%削減の約3600平方センチメートルで済む。 800万…