「向殿安全賞」を発表 1団体7人を表彰

2016年11月16日

機械安全の貢献者を表彰する「第2回向殿安全賞」(主管=セーフティグローバル推進機構)の表彰式が、東京・目黒雅叙園で2日行われ、1団体と7人に表彰状と記念品が授与された。同賞は、日本のものづくり産業の安全、進歩・普及に貢献した明治大学向殿政男名誉教授の業績をたたえ、昨年設けられた。 今回は団体(企業)の部「功績賞」に「仕組みと人に着眼した、全従業員参画の機械安全の推進」で、ダイキン工業淀川製作所が、また個人の部「特別功労賞」で「世界的な機械安全技術の確立と普及」でドイツ災害保険組合付属研究所のディートマールライナート教授、「経営者賞」で「機械ユーザー企業におけるグローバル機械安全の推進」で旭硝子…