IDEC プログラマブルコントローラ グッドデザイン賞受賞 「IoT化貢献に期待」と評価

IDECのプログラマブルコントローラ「FC6Aシリーズ」が、2016年度グッドデザイン賞(主催:公益財団法人日本デザイン振興会)を受賞した。

同製品は、USB、Ethernet、SDカード、CAN J1939通信のインタフェースをコンパクトに搭載したプログラマブルコントローラで、温度制御や位置決め機能、特殊車両のCAN通信をはじめ、多様な機器への接続が可能な入出力装置を最大520点まで拡張できることで、さまざまなアプリケーションに対応が可能。

またEthernet接続により遠隔監視・操作が可能で、IoTを活用した生産現場の一翼を担う機器といえる。

審査員は「多様な通信インタフェースを搭載し、現在課題となっている製造業現場のIoT化に貢献していくことが期待される製品である。増設モジュールを連結する形で高い拡張性を備えている点、モジュール増設時も調和を保った美しい外観が評価された」と受賞理由を挙げている。

CALEXテクノロジー放射温度計

ロックウェルオートメーション

関連記事

お知らせ

工場・設備投資

人事

市況・マーケット

ページ上部へ戻る