ローランドディージー 3D切削加工機を発売 机上工場を実現

2016年10月5日

ローランドディージーは、机上型の3次元切削加工機の新製品「MODELA MDX-50」を発売した。 MODELAシリーズは、デスクトップファブリケーション(机上工場)をコンセプトとしており、製造業の設計開発部門での試作品やパーツ製作、生産現場の治具製作、学校での教育研究用途に使われている。同製品は、従来品の切削能力はそのままに、XYZ軸の動作速度を上げることで、生産性を向上。最大6本の工具を自動交換する自動工具交換装置は、工具交換によるダウンタイムを排除し、荒削りから仕上げのワークフローを効率化する。オプションの回転軸ユニットを装着することで、2面、4面などの多面加工や円筒物の加工工程を効率化…