エヌエー 誘導センサ「ME-9100」 物流を支えるセンサ提供

2016年9月14日

磁気応用センサのエヌエーは近接スイッチ、フロートスイッチ・レベルセンサ、無人搬送車(AGV)用センサなどを通じ、製造業の安心と安全、効率化を支えている。 さらに、徹底した品質管理と生産自動化で国内生産を堅持、ユーザーの信頼が厚い。特に無人搬送車用センサは工場のスマートファクトリー化が進み、ニーズが高まっている。 同社は誘導センサとして、アナログ出力タイプ・デジタル出力タイプ、番地センサはマーカーセンサ・カウントセンサを用意している。 誘導センサのなかで、アナログ出力タイプME-9100は、磁気テープの位置情報をアナログ(DC2~8V)信号で出力するため入力ポートの数量を大幅に削減可能。 また、…