米・サウスコ メーラー氏が新社長に就任

2016年9月7日

各種接続金具や電子ロックシステムの米・サウスコ社は、9月1日付でトーマス・メーラー氏が社長に就任した。 メーラー新社長は、1990年に同社に入社し、ドイツ、イギリスなどで営業経験を経て、2001年にはサウスコのアジアパシフィック事業および香港地域本社を設立。その後、08年には同社北米担当ディレクター、米州担当副社長およびマネージングディレクターとして事業運営を行っている。